2014年04月18日

映画「ロミオ&ジュリエット」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 189 $の負け

本日は18時から晴れみたいですキャハハ!!彡ヾ(▽≦*)ツ...ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!!

天気がいいなら外出してみよ( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と燃えております。( ̄∇+ ̄)vキラーン
と言ってもヤフーにある感想ですがo(゚▽゚o)(o゚▽゚)oニパニパッ


本日は「ロミオ&ジュリエット」の感想について紹介しようかと思っています。ばんばんっ!┃ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!


この映画の製作年は1996年です

監督はバズ・ラーマンで、脚本がバズ・ラーマンとクレイグ・ピアースですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ

この映画の主役はレオナルド・ディカプリオ (ロミオ)、クレア・デインズ (ジュリエット)です。うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ジョン・レグイザモ、ハロルド・ペリノー、ダイアン・ヴェノーラ、ピート・ポスルスウェイト、ポール・ソルビノ、ミリアム・マーゴリーズ、ブライアン・デネヒー、ポール・ラッドって感じですね|* ̄ー ̄|

ディカプリオが無条件でかっこいい、

素敵、と思えた唯一の映画。



主演2人の若さと可愛らしさが良かった。



当時友人と観に行って2人でうっとりしていたのを

思い出す。

ああ、あの頃私は10代だった…。

バズ・ラーマンの人工的で現代的に

過ぎる画面作りは好みの分かれるところだろうけれど、

私は素直に綺麗で美しいと思った。

青味が印象的。



ちょっとした実験作なので、トータルで

見てシェイクスピア劇としてどうか、

と聞かれると確かに違和感はあるのだけれど、

1つの“ソフトで嫌味のない大衆的な前衛映画”と思えば

なかなか良いと思います。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~。o(^▽^)oキャハハハ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は四槓子を説明したいと思います。ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ


一人で槓子(カンコ)を4つ作って上がる事で成立する役満。
槓子(カンツ)は暗槓でもミンカンでも混合でもよい。


全ての役満、ひいては全部の役の中で一番難しい役とも言われており、
麻雀格闘倶楽部による役満記録の統計では、実際に全部の役満の中でもっとも記録が少なかった。
(ただし、麻雀格闘倶楽部は大車輪などの全部の人が知っている訳ではない
ローカル役満も採用しており、それらのローカル役満は四槓子(すーかんつ)よりも少なかった。)


カンを4回行うという時点で16枚の牌を必要とする訳で、通常であれば九連宝燈だろうが
大四喜でしょうが14枚の牌で完成するのと比べればハードルが高い事が分かる。

(実際、三槓子(サンカンツ)の時点で役満でしょう四暗刻(スーアンコー)よりも難しいという計算結果もある)

さらに、四開槓と言うルールのせいで、他の人に1回でも槓されちゃうとその時点で
四槓子が不可能になってしまうという弱点もあります(^^)ニコ


責任払いが適用されちゃう役の1つでもあるのです。

ただ、同じく責任払いの適用となる大三元や大四喜とは異なり、
どの牌を切れば大明槓(ダイミンカン)されてしまうかが他の人からはまったくわからないため、
適用外とするところもある。

めったに出ない役とはいえ、事前に確認しておくのが無難ですね ヾ(@°▽°@)ノあはは 


四暗刻と同様、役満のなかで使用する牌に一切の制限がない。

また役満の殆どが対々和(といといほう)形になりやすいので、
國士無双(コクシ)と九蓮宝燈を除く様々な役満と複合可能でしょう。

ただし、天和・地和・人和とは複合しないんです。これらにはチー・ポン・カンが
一切宣言されていないことを前提としているからです。


とはいえ、面前で作れば四暗刻(すーあんこー)単騎が複合するので、
それだけでダブル役満(際によってはトリプル役満)にまで跳ね上がる。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

四槓子(出現割合:0.000234%)
都市伝説クラスの役満。
カンを四回すれば良いだけと説明は非常に簡単だが、実際に目にする機会は殆ど無い。
確率的にはワンランク下の三槓子で出現率の高い役満と同じぐらいの確率。
そこからさらにもう一度カンをするといった確率は、想像以上だろう。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。・・・( ̄  ̄;) うーん


この辺りで!
しかし今日は何故か目が痛い。。治ってほしいなあ。。
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。オ(o・0・o)ヤ(o・ェ・o)ス(o-ェ-o)ミィ(o_ _)o.zZ



おすすめ記事




posted by Q感謝感謝 at 17:35| Comment(0) | DORA麻雀 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。