2014年03月20日

映画「天使とデート」のレビュー & DORA麻雀の役「小三元」

本日は14時から雨なんだって( ̄д ̄) エー

天気がわるいだったらシンドいな~~(_△_;ガァーーーン!!

後輩との約束があるんだな~(゚ーÅ) ホロリ
まっ、いいか♪
キャンセル(゚ー゚)ニヤリ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと燃えております!!!!ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ ニパニパニパッ
ってyahooレビューに載ってる感想ですが_(▼∀▼)ノ彡☆ バンバン!!


本日は「天使とデート」の感想について紹介しようかと思っています(@⌒ο⌒@)b ウフッ


この映画の製作年は1987年です!!

監督はトム・マクローリンで、脚本がトム・マクローリンです。パチ☆"(p´Д`q)""(´pq`)"☆パチパチッ

この映画でメインで出てくる人はトム・マクローリン (ジム・サンダース)です!!!(?(。_。).。o0O??

この映画の他の俳優さんを列挙すると、フィービー・ケイツ、エマニュエル・ベアール、チャールズ・レイン〔男優・1905年生〕って感じですね。ヾ(☆o☆):ヲホホホホホホ・・・・

アナログでは史上最高の翼を得たアンジェ、

エマニュエル・ベアール。

これに比肩するのは「未来世紀ブラジル」くらいしかなく、

すごくよくできてる。

フランス女優なことも鳩のような声も「天上より来たりし美女」のムード漂わすに

プラス。





フォギーフィルターでさらに美しいフォーリン・エンジェルは

いつまでも見ていたい。

ショートカットのフィービー・ケイツは

かわいそうな役ですが、役をえらべない時期だったのかも。





主役兼監督のジムが水浴びするエンジェルを

ついつい覗き見してしまうのも、人間に

なるまでは保護者で手をださないのもいい。



映画としては「スプラッシュ」よりギクシャクしてますが

、好きな作品。





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね~(* ̄∀ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∀ ̄*) ノムゾォー!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は小三元を説明したいと思います!!!!ヘ(゚¬゚)ノ~ ウケケケ...


小三元そのものは2翻役でしょう。

ただし、刻子にした2種類の三元牌(サンゲンハイ)による2ハンが必ずセットで付帯するので、
実質的には4ハン役でしょう。麻雀の解説本・指南本の中には、
小三元が付く際には2種類の三元牌の2ハンを数えず、
小三元という役を4翻としている際もある⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!!


実質4翻は、役満を除く通常役としては混老頭と並んでチンイツに次ぐ高いハン数です。

そのため、混一色(コンイツ)や対々和(トイトイホー)と組み合わせて、
跳満や倍満の和了りになることも少なくない。

ただし、派手な副露で目立つことも多いので、出現頻度はそれほど高くない。


3種類例外なくを刻子(コウツ)とした時は大三元となるんです。

最初から小三元を狙って和了ることは少なく、
高目大三元の双?待ちになった所から、安目の牌で小三元として和了りってしまう場合か、
同じく大三元を狙って三元牌(サンゲンハイ)の2種を刻子(こうつ)にしたものの
残りの1種が先に2枚切られてしまい、残る1種の地獄待ちでアガリする時が殆どです( ̄ー ̄)クル(  ̄ー)(  ̄)( )( )() * パッ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

小三元(出現割合:0.15%)
こちらも混老頭と同じで、満貫が約束されている役。
ただ小三元の特性はやはり警戒されること。白と中でポンをした場合、なかなか發は出てこない。しかしパオ(責任払い)が存在しないDORA麻雀ではトップを取りにラスが捨てるケースも考えられなくは無い。喰い下がりなら、せめて混一色を入れながら色を特定されるのは避けたいところだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じo(´^`)o ウー


今から10時間後にはついに待ち焦がれた専門学校の友だちとの麻雀だ。
楽しみだヤッター!(^.^)>(^.^)>\(^_^)/

DORA麻雀




おすすめ記事




posted by Q感謝感謝 at 04:23| Comment(0) | DORA麻雀 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。