2014年03月18日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 66 $の勝ち & 映画「ミリオンダラー・ベイビー」に関して

うちの家庭菜園にはまだむかごががんばっています( ̄m ̄* )ムフッ♪
その後はさつまいもを育てるために、
先週から鉢でほうれん草を育てていて今はふっさふさですヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!

明後日ぐらいから入れ替える予定です( * ^)oo(^ *) クスクス

楽しみだ~ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ニゲローッッ

★★★★★★★★★★★★★★★

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと考えています!!!(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
ってyahooに載ってる感想ですがアーッヒャヒャヒャーΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアーッヒャヒャヒャー


今日は「ミリオンダラー・ベイビー」の感想を紹介したいと思っています!!!拍手♪パチ☆(p´Д`q)☆パチ☆(´pq`)☆パチ♪


この映画の製作年は2004年です!

監督はクリント・イーストウッドで、脚本がポール・ハギスです。川 ̄ー ̄川 ワンレンニヤリ

この映画の主役はフランキー・ダン演じるクリント・イーストウッドです(~ヘ~;)ウーン

この映画の俳優さんは、クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン、アンソニー・マッキー、ジェイ・バルチェル、マイケル・ペーニャ、ベニート・マルティネス、ブライアン・F・オバーンってな感じ。☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

どうだろうか。

絶望的な怪我をしてもう動けなくなったときに

、それで尊厳死は成立するのだろうけど、

どうも積極的に同情できなかった。



ベッドで目が覚めたヒラリースワンクは

、見違えるように生命力がなくなる。



そして死にたがる。



自殺行為までする。



そうではなく、もっともっと生きたが

ってほしかった、俺たちに向かって生きたい!と叫んで

ほしかった。



さんざんのたうちまわってから、クリントに

死を依頼してほしかった。





それが生への肯定ではないか。



最後の一筋の涙、あれはなんだろう。





後悔?苦しみ?でもないかな。



最高の幕引きを愛する人にやってもらうことのありが

たさかな。



あの枕元の白い明かりが神を感じさせるね

★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね~v( ̄ー ̄)v
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は七対子に焦点を当てたいと思いますヾ(@^(∞)^@)ノわはは


3枚で1組の面子が4つ、

そして2枚の頭という構成で麻雀の役が成立するのが
普通なのですが、中には例外となる役もある。

ここでご紹介する七対子はその典型とも言える役です。

何せ2枚ずつのペア(対子といいます)が7個で14枚になり、
2飜の役になるというとても変わった構造をしています。


ペアのことを対子(トイツ)というわけで、それが7個あるので七対子です。

牌の流れを見ていると、意図せずに対子がいくつもできてしまうことがあるのです。

そういう時に狙ってみると、案外明白に上がることが可能です役です。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

七対子(出現割合:2.52%)
役満である国士無双を除くと唯一の特殊形がこの七対子。
もちろんDORAでは符計算はそのまま採用なので、点数自体 「二飜=1,600/2,400、三飜=3,200/4,800、四飜=6,400/9,600」(子/親)と計算される。
尚、七対子なので同じ槓子(同じ牌が4枚)は認められない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。"o(-_-;*) ウゥム…


今日はこの辺で
けど
ばっはは~い(T¬T)/~~~サヨナラ・・・オヤスミナサイ・・

dora麻雀 詐欺




おすすめ記事




posted by Q感謝感謝 at 20:41| Comment(0) | DORA麻雀 | 更新情報をチェックする

映画「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 141 $の負け

今日はお昼過ぎから大雨だってさ∑(; ̄□ ̄A アセアセ

雨ならば嫌だな~(=◇=;) ギクッ

同僚との約束があるんだよなチラッROM(( ̄_|ジーッ|
まっ、いっか♪
キャンセルだ((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))ウッシャッシャッシャッ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最近映画にぞっこんLOVEなのでレビューを紹介していきたいと思います!!!!( ̄∇ ̄)

え??あんたの感想じゃないの?
なんて感想はスルーで(¬w¬*)ウププ


本日は「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」の感想について紹介しようかと思っています!!( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ


この映画の製作年は1999年です!!!

監督はジョージ・ルーカスで、脚本がジョージ・ルーカスですヾ(@^▽^@)ノわはは

この映画のメインは何と言っても!!!リーアム・ニーソン (クワイ=ガン・ジン)です!r(-◎ω◎-) 考え中.....

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド、ペルニラ・アウグスト、イアン・マクディアミッド、サミュエル・L・ジャクソン、テレンス・スタンプ、レイ・パーク、ワーウィック・デイヴィス[男優]って感じですね。~\(^-^)/バンザーイ./( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ

とにかく好きです。



旧3部作とはイメージが違うけど、

それは時代の違いで、旧3部作が現代に

作られていたら、同じような感じに

なっていたはず。



話が旧3部作とつながらないっていう意見が

あるけど、それはEP2,3でつなが

っていくもの。





でも、EP1でもそれらしきものは

あったよ。



皇帝パルパティーンになる前のパルパティーン元老院。



彼の行動や台詞なんか、旧3部作を

知っていると面白いものがたくさんあったよ。



特に最後にアナキンに言う台詞、「君の将来が

楽しみだ」これなんかもうそのもので

す。



ネタばれOKなんで書くと、ダース・シディアス=皇帝パルパティーン=パルパティーン元老院議員。



ダース・モールを失った彼は、次の弟子としてアナキンを

狙っている内容そのものです。

あと映画の内容とは直接関係ないけど、

映画の中であのE・Tを見つけたときは

感激しました。



まぁ、確かにスターウォーズは広い宇宙を

舞台にした映画だから、E・Tがいても納得は

できるけど、スティーブン・スピルバーグのキャラが

、ジョージ・ルーカスの作品に登場したことに

感動しました。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね~(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(ΦωΦ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)ンフフフ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は立直に焦点を当てたいと思います!!バンザーイ!! ★\( ̄▽ ̄ )/クル\(   )/クル\(  ̄▽ ̄)/★バンザーイ!!


○リーチ(立直)とは
最も簡易で良くある役に「リーチ」という役があります。
テンパイというマージャン用語をご存知でしょうか?
それは、もう1牌来れば4面子1雀頭が完成するという状態のことです。
このテンパイの状態のときに「リーチ」と掛声をかけます。

つまりリーチとは、

「私はテンパイ(あと1牌で完成の状態)していますよ!」という宣伝のことです。

このリーチは1飜のれっきとした役なので、立直をすることで1飜縛りを無事クリアし、上がることができるということになります。

聴牌とノーテン
せっかくですので、ここでテンパイとノーテンを覚えておきましょう。

聴牌
あと1牌で完成形となる状態
ノーテン
聴牌していない状態

よく使われる言葉なので、しっかり覚えておきましょう。
ツモとロン
リーチをかけたらアガリはもう目の前です!
待っている牌が来た場合の和了には2種類あるのでそれを説明しますー((( ^o^)ー(( ^o^)ー  一緒に落ちます♪

ツモ
自分が当たり牌を持ってきたとき(ツモってきた際)のホーラ方
ロン
自分の待っている牌を相手が捨てた場合のアガリ方

当たり牌が来た時は、
「ツモ!」または「ロン!」と威勢の良い掛声をかけて上がりましょう"└|  `   ▽   ´  |┘"ワッハッハ!!


リーチ(立直)にもルールがあります( ´_ゝ`)( ´_ゝ)( ´_)( ´)( )・・・*パッ
立直にもいくつかのルールがあるので、それを解説します。

立直は1飜の役
リーチ(立直)をかければ1飜の役がつくことになるので、
他に役がなかったとしても和了ることができますしね。
テンパイの状態の場合にリーチをすることができます。
あと1牌で完成するという状況の際しかリーチをかけることができるしなぁ。
ノー聴の際はリーチ(立直)をすることができません。
(きっちり説明するとできるのですが・・・詳細あとで説明します)

○「鳴き」をしていない
手役を作る時には敵の捨て牌を利用することもできます。
この行為を「鳴く」と呼びます。
「ポン」や「チー」、「槓(カン)」と呼ばれる種類に分かれますが、詳細後で説明しておきます((o("へ")o)) クーッ

いずれにしろ自分の手のみでテンパイまで持っていかなければ立直はかけることができないのです。
リーチには1000点が必要
リーチ(立直)をする際には1000点を出す必要があります。
よって1000点がないとリーチをすることができません。
点数については後で詳しく説明していきます。
リーチした後の手の変更は許されない。
立直は「テンパイしたぞ!」という強気の覚悟です。
リーチ後に手牌を変更することは許されない。
つまり、リーチ(立直)後は、当たり牌でないのならどんな牌がきても絶対に自摸切りしないといけません。
リーチ(立直)後の当たり牌の見逃しには要注意
リーチしたのち、相手が自分の当たり牌を捨てたのに
「ロン」をしなかった場合、次にまた当たり牌が捨てられたとしても「
ロン」ができなくなってしまいます(ツモはできます)(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズルー
繰り返しになりますが、リーチは「聴牌したぞ!和了するぞ!」という覚悟です。
見逃してしまうことのないようにしっかりと集中しましょう。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。( ̄ω ̄;)エートォ...


今から数時間後にはついに中学1年の友だちとの麻雀です。
楽しみだ(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!!

ドラ麻雀


京都の雀荘での楽しみ方




おすすめ記事




posted by Q感謝感謝 at 07:50| Comment(0) | DORA麻雀 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。